飛騨牛和風ハンバーグ|ひるがの彩味工房

飛騨牛和風ハンバーグ|ひるがの彩味工房
飛騨牛和風ハンバーグ

血統浪漫

飛騨路に降る雪の如く。白く走った霜と繊細な柔らかさ。
全国でも名高い飛騨牛は生まれる5代前の血統で美味しさが決まると言われる程。
明日の名血を目指す姿勢こそが、他の和牛との最大の違いかもしれません。

当社は提携農家を持ち、このためだけに熟成された飛騨牛を仕入れています。
ハンバーグは飛騨牛と同じく岐阜県産の豚肉との合い挽き。親しみも感じますがそこは飛騨牛。

玉ねぎと黒コショウ、わずかな塩、砂糖だけでも底深い味わいを持ちます。

料理人の創意工夫が生む

完全手作りにこだわり、つなぎもパン粉と卵のみ。
故に焼いた側から溢れる肉汁と香り。
これを逃すまいとする料理人の創意が生んだのは、飛騨牛和風ハンバーグを 特徴付ける大根ソテーです。

○大根ソテーの調理
ハンバーグを焼いた後のフライパンに残る肉汁と脂でセットの大根をソテー。
大根は程よく煮付けてあり、瞬く間に旨味と香りに染まります。
岐阜県のもう1つの特産、艶めく大根を引き立て、飛騨牛を余す事なく堪能できる 手練は見事の一言。

大根とハンバーグの相性は和風の定番「おろし」で既に立証済み。美味しさとスタ イルがさらに進化したのです。
飛騨牛和風ハンバーグ、大根ソテー

醤油が香る専用和風ソース

染まる飛騨牛旨味大根。これがセットになっているだけでも他にはないものと 自負していますが、飛騨牛和風ハンバーグではソースも一新。

人参、玉ねぎ、生姜、にんにく、リンゴといった5種類の野菜をフォンドボーで溶 け込むまで煮込みます。仕上げにハチミツと醤油を加えて煮詰めるお馴染みの甘辛 醤油味と野菜のコク。

お好みで付け合わせの野菜をご用意下さい。写真の様に、蓮根、獅子唐、キノコも お勧めです
飛騨牛和風ハンバーグ、ソース
飛騨牛和風ハンバーグ|ひるがの彩味工房